RMAN

Oracle Database

特別な機能を使わずに遠隔地にOracleデータベースを複製する

Data GuardやGolden Gateなどの機能を使うことなく、遠隔地などの別環境に複製のデータベースを作成し、アーカイブログを手動で転送、リカバリをかけ続けることで災害対策とする場合に考えられる構築手順をまとめる。 想定する...
Oracle Database

リカバリカタログ使用時に、ターゲットデータベースとしてPDBに接続する

ORACLE MASTER Gold DBA 2019 の出題範囲の中でも、バックアップとマルチテナントの複合問題ゆえに理解しづらいこの機能を検証する。 検証用に、同一CDB内にターゲットのPDBとリカバリカタログ用のPDBを作成す...
Data Guard

RMANのアクティブデータベース複製を使ったスタンバイデータベースの作成

以下のようなDataGuard環境を作成する手順のメモ。 Oracle Database 19c シングルインスタンスデータベースプライマリとスタンバイは別筐体高速リカバリ領域を使用データファイルの格納パスはプライマリとスタンバイで...
Oracle Database

バックアップベースのデータベース複製(複製元に接続する場合)

RMANのDuplicateコマンドを使用して、同一ディレクトリ構成の別筐体にデータベースを複製する。 タイトルの通りバックアップベースかつ複製元に接続する方法で行う。11gR2からは複製元に接続しない方法が選択できるため、実際のと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました